よいライフちゃんねる

IT社会に溶け込みたい 便利なくらしの情報ちゃんねる

ライフinfo

モバイルWi-Fiという選択は最高だった

投稿日:

今年の4月に都内へ引っ越しました。
新居のネット環境はどうしようかといろいろと調べた結果、FUJI WIFI(4G/LTE)のモバイルWi-Fiを選びました。今回はこのモバイルWi-Fiを1ヶ月間使用したレビューを紹介します。



なんでモバイルWi-Fi?

モバイルWi-Fiを選んだ理由は2つありました。

・いつでも解約できるプランがある
・ネット使用料を安く抑えられる

今の家に2年以上住む可能性が低いので、特に「いつでも解約できるプランがある」というポイントが大きな理由でした。

固定回線の契約は複雑で、基本2年以上から

もちろん最初は通信速度の心配がない固定回線も考えました。

しかし、固定回線を契約する場合、基本は2年契約のほうがお得になります。1年からという契約内容もありますが、通常の月額料金よりも高額となってしまいます。
また、固定回線の契約は非常に複雑であり、面倒くさいです。
例えば、「月額料金が5,000円ですが、半年に1回の指定期間にキャッシュバックの手続きをすることでお金が戻ってくるので、実質の月額料金は3,000円になります。」
といった契約があります。
これってキャッシュバックの手続きを忘れたら、自分が完全に損するやつですよね…

キャッシュバックという仕組みは面倒くさい。
契約者のミスを誘っているようで、あまり良いものとは思えません。
さらに回線を開通するために工事が必要で、それもまた別途費用がかかります。(キャンペーンで無料という体が多いですが。)
わざわざ工事に立ち会うのも面倒です。

そこで、モバイルWi-Fiを使用することを考えました。

モバイルWi-Fiならネット使用料を安くできる

ざっくりいうと、月々のトータルのネット使用料を安くすることができます。

具体的には、スマホをモバイルルーターに接続させて通信することで、スマホのモバイル通信量が少なくなるので節約できるということです。

私のケースを例に説明します。

私の場合、スマホのSIMカードはマイネオを使用しています。
格安SIMと呼ばれるものです。

モバイルルーターを使用する以前は、
月額2,280円:データ通信(6GB)+音声通話のプラン
を契約していました。

ネット通信はモバイルルーターに接続して行うので、マイネオを介したモバイル通信量はそれほど必要なくなりました。

そこで6GBのプランから3GBのプランに変更することにしました。
月額2,280円:データ通信(6GB)+音声通話のプラン

月額1,600円:データ通信(3GB)+音声通話のプラン
⇒月額で680円安くなります。

マイネオの場合、契約プランの変更料金は必要ないので、年間で8,160円の節約になりました。

モバイルWi-Fiの中でもFUJI WIFI(4G/LTE)を選択した理由は?

正直に言うと、モバイルWi-Fiも固定回線と同様、契約が複雑で2年契約プランが当たり前です。最近は3年以上契約プランが主流になりつつあるようです。

そんな中でも、解約手数料が不要、通信が安定しているプランを提供しているFUJI WIFIという存在を知ったのがきっかけでした。

回線速度は大丈夫?

私のノートパソコンの回線速度は、下り:18Mbps、上り:18Mbps で普通より少し速い程度の通信速度です。(時間帯や場所によって変化はありますが、低いときでも下り:11Mbps程度です。)
ネット検索やYoutubeなどの動画再生をする程度で、これまでストレスなく使っています。

モバイルWi-Fiの代表格とも言われるWiMAXの回線速度と比較してみましょう。

参考ページ⇒FUJIWifiとWiMAX 2+の通信速度を実際に測定してみた!https://gadget-live.net/fujiwifi-wimax2-speedtest/

ガジェライブ!

一般的にダウンロードする機会の方が多いので、まずは、下り回線の速度を比較してみましょう
ここでは上記の参考サイトのデータをもとに説明します

WiMAXの方が回線速度は速いです。FUJI WIFIのほうも安定して十分な速度は出ていますが、少し見劣りしますね。

ちなみに上り回線を比較すると、FUJI WIFIの方が安定して高い速度が出ています。

WiMAXよりもFUJI WIFI(4G/LTE)を選んだ理由は?

通信速度が早いWiMAXを選んだ方が良いんじゃないの?と思うのが普通です。
他の2つの要素についても比較してみましょう。

ここではWiMAX契約者の9割以上が選択しているギガ放題のプランと比較します。

・つながりやすさ
・3日10GB通信制限の有無

つながりやすさ

つながりやすさについて比較すると、FUJI WIFI(4G/LTE)の方が圧倒的に安定しています。

なぜかというとFUJI WIFI(4G/LTE)は ソフトバンクと同様の通信技術を使っているからです。
つまり、ソフトバンクのユーザーと同じように田舎でも僻地でも通信できます。
「ソフトバンクのHybrid 4G LTE」という通信を使用していて、複数の周波数帯を束ねて1つの通信回線としてデータの送受信をしています。
とても太いパイプを持っているので、室内など電波の届きにく場所でもラクラク通信できちゃいます。

一方で、WiMAXは2.5GHZの周波数を利用してデータの送受信をしています。
この電波は、波長が短く、壁などの障害物を通しにくい性質を持っています。
そのため、室内での通信が不安定になる場合もあります。
では、なぜ2.5GHZが採用されているのでしょう?
この電波は波長が短く直進性を持ってるため、遠くまで伝わりやすくなっています。
そのため、アンテナを建てる数を少なくすることができるので、コストを抑えられるという理由です。

3日10GB通信制限の有無

3日10GB通信制限はWiMAX(ギガ放題)独特の通信制限です。
直近3日間で10GB以上のデータを使うと翌日の18時から2時(合計8時間)まで通信速度が1Mbpsに制限されます。
人によっては気にならないかもしれません。
しかし、Netflixで高画質の映画を友人と見る場合や、パソコンのソフトの更新など、短期間で多くのデータ通信を行う場合を想像すると不安になりますよね。
このようなちょっとした不安要素は結構ストレスになるものです。

一方、FUJI WIFI(4G/LTE)には基本的に通信速度の制限がありません。

もう少し詳しく説明すると、プランは主に「25GB、50GB、100GB、200GB、使い放題」とありますが、使い放題以外は各プランの契約通信量を使い切るまで、通信制限がかかることはありません。

使い放題のプランでも、24時間常に高画質で動画を垂れ流したり、大容量のデータを大量にダウンロードしたり、短期間で100GB使用するような尋常でない利用方法をしなければ問題ありません。

FUJI WIFIにした場合どのプランが良いの?

ベストなプランは使用方法により変わります。私の場合は100GBのプランを使用して満足しています。

モバイルWi-Fiの代表格となるWiMAX(ギガ放題)を基準に考えてみましょう。

先程の通信制限の話に戻りますが、WiMAXのギガ放題というプランを最大限に使い倒したとします。通信制限をギリギリ避けて3日間で10GBの利用を1ヶ月間繰り返しても、最大で100GB 程となります。

同じ100GBなら、通信が安定して、通信速度制限がない方が良いな。と考えたのがFUJI WIFIを選んだ理由でした。

まとめ

最初に私がモバイルWi-Fiを選んだ理由に対して、補足の説明をして振り返ってみます。

・いつでも解約できるプランがある。
⇒FUJI WIFIは解約手数料がかからず、いつでも契約を解除できるので安心して利用できた。
特に、2年以上の契約縛りなどがないことから、急な引っ越しがあっても安心できる。

・ネット使用料を安く抑えたい。
⇒解約手数料がかからない。キャッシュバック制度がないので、キャッシュバックの手続きを忘れて損をすることがない。
モバイルWi-Fiを使用することで、スマホのネット使用料を節約することができる。

用途に合わせた契約プランを選んでください。
私の場合は100GBのプランで満足していますが、動画投稿などされる方はもう少し余裕のあるプランを選んだほうが良いですね。

また、モバイルWi-FiはPCゲームをされる方やデスクトップPCでガンガン作業をする方には向いていません。
試しにデスクトップPCでゲームを起動してみましたが、回線速度が不十分でした。

とりあえず、試しに1ヶ月だけ使ってみるといいですね。

ぜひモバイルWi-Fiも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

-ライフinfo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タピオカブームの謎を解く。インスタ映えが原因ではない?

最近、流行りのタピオカミルクティー。なぜこんなに流行しているのか。というかタピオカの原料って何なのか? その謎を調べてみる。 黒くて丸いタピオカ ごんちゃ!!!!今度はタピオカ有名店に来ました!!黒糖 …

梅雨の時期に最適!日本野鳥の会の長靴

これから梅雨の時期ですから、そろそろ雨の対策をしておきたい所です。 大雨の中、通勤・通学・買い物をするときに靴がずぶ濡れになってしまうのは嫌ですよね。 そんな時、1番良いのは長靴です。でも、収納するの …

PayPayのキャンペーンが終了!次はどのスマホ決済を利用するのがお得?

やっぱPayPayが1番利用率高い。スマホ決済サービスで人気は「PayPay」、ナイルが調査 https://t.co/4Ocu6pGUCC— Sakata (@Sa_Ka_Tas) Ma …